330億円規模の仮想通貨ファンドが設立

コラム

330億円規模の仮想通貨ファンドが設立

Andreessen Horowitz仮想通貨ファンドの設立

出典 http://techbabies.net

創業者のMarc AndreessenとBen Horowitzは、VCを立ち上げる前にもOpswareというスタートアップを共同創業しており、2007年にHewlett-Packardに売却しています。二人はそれ以前のスタートアップからの付き合いであり、MarcはあのNetscapeのCo-founder兼CTOであり、BenはそのVice PresidentおよびGeneral Managerという立場でもありました。Marcは現在FacebookとHPの取締役を、BenはFoursquareやJawboneの取締役を務めています。Ben Horowitzのブログは全てのスタートアップ関係者にとって大変参考になる内容なのでおすすめです。

出典 http://techbabies.net

Andreessen Horowitzとは?


Andreessen HorowitzはシリアルアントレプレナーであるMarc AndreessenとBen Horowitzによって2009年に設立された若いベンチャーキャピタルです。設立から3年足らずの2012年に、1.5 billion(1500 億円)のファンドレイズをたった3週間で終えてしまったことが話題になりました。

Andreessen Horowitz仮想通貨ファンドの設立

出典 http://media.globaldatinginsights.com

シリコンバレー基盤のベンチャーキャピタルAndreessen Horowitz社(以下、A16Z)は、先日6月25日に仮想通貨分野に特化した3億ドル(約330億円)規模のファンドを設立することを公式サイトで発表しました。

そのファンドでは、発展段階、資産タイプに関わらず、小規模なスタートアップからビットコインなど既に仮想通貨の代表格となっている通貨まで、様々な投資先に柔軟に投資していくと記述されています。

出典 http://coinpost.jp

A16Zは、2009年に創業され、AirBnBや、Coinbase、Facebook、GitHub、Uberなどに初期投資を行い、世界中のどのベンチャーキャピタルよりも多くの、数十億ドル(数兆円)規模スタートアップを創出してきた実績を持っています。

現在では世界有数の仮想通貨取引所にまで成長しているCoinbaseも、A16Zが投資を行なった2013年には、非常に小規模で、無名の企業だったことから、同社は、成長性の高い市場で、比較的初期段階から勝ち残っていける企業を選ぶことに優れていると言えるでしょう。

出典 http://coinpost.jp

出典 http://thumbor.forbes.com

投資の理由

Andreessen Horowitz社のジェネラル・パートナーを務めるChris Dixon氏は、仮想通貨は次なるメガトレンドとなり、短期的に乱高下するものの、有能なユースケースを持つ仮想通貨および、プロジェクトは長期的に大きな成長を遂げると考えているようです。

出典 http://coinpost.jp

Andreessen HorowitzがVC業界で成功するために重視した3つのポイント

1. 何よりも起業家を尊重し、彼らを一流のCEOに育てることを徹底重視するカルチャー

2. 全ての業界および機能を網羅するネットワーク

3. バリューアップチームが主役となる組織


スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード
1

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

月別アーカイブ